「コメットリーフ」 WITH.赤井てら

02(800-01
 
 
魔法具 「コメットリーフ」 with.赤井てら
 
 
それは ある星の旅人を 証すもの
 
星の集う空を目指し 夜を駆ける
 
 
星の価値の証(銀行券・印紙・硬貨)を収集するケース。
銀河を渡る通行証としても使われ、別の世界への扉を開く。
 
 
DSC_0935A20 DSC_0936B21
DSC_0946C22
 
 
イラストレーター「赤井てら(@_a_k_a_i)」様と協力制作した
コラボデザインのオーダーメイド魔法具です!!
 
赤井さんとは、お互いが作品のファンであり、星の世界で繋がりのある魔法使い友達です。
 
思えば制作が始まったのは半年前、5月に赤井さんがブックホルスターをご購入頂いた時。
「理想の財布がほしい」という声にお応えし、企画が始動。
 
 
財布デザインラフ_0710_R5 展開図B
 
 
がま口のライダースウォレットが 欲しいです!!
 
 
打ち合わせをしつつ、デザインを詰め、それを叶える素材と技法を用意し。
通常制作の合間を塗って、気が尖った時を狙っては試行錯誤して制作してきました。

財布って、レザークラフトにおける基本技法の集大成なんですよ。
ブックカバー、名刺入れ、カバンに小物雑貨、色々やってきましたが、それだけじゃ足んないです。
 
 
正直、今まで避けてきた技法を全て習得しなければ、完成しないシロモノ。
 
 
だからこそ、これを完成できなきゃ、次の段階に進めない!!
そんな意気込みで、未習得の技術を全て端材で試し、失敗しては作り直し――

挙句の果てには、専用の新色染料も調合、実験!!
 
 
—-
 
  
実質同じものを3台は作っています、更には今までもっていた技術も総動員。
コバがけも調合したロウでもって、つややかに仕立てました。

だからこその最高傑作。

ほしくず堂の魔法具として最高峰の称号「アーティファクト」を冠し。
依頼者(赤井さん)よりお聞きした「魔法具に望む願い」から、銘を打つ。 それが。
 
  
星の集う空を目指し 夜を駆ける ほうき星の通行証
 
 
赤井てら様 専用魔法具
アーティファクト・コメットリーフ

 
 
星くずの魔法使いの物語をご存知の方なら、ピンときたはず。
そう、アーティファクト級はオリジナルオーダーにのみ付く称号なんです。

「依頼」をもって、魔法具を作り、物語の種となる。

それそのものが、絵本や物語で語られている「寓話」であり、
レイくんのお仕事、魔法使いである証、なのですよ ฅ(*°ω°*ฅ)*

二度と 同じものは作れません。
だからこそ「ちいさなきせき」が おきるかもしれない(*´v`)
 
 
さぁ 星々よ ちいさきものよ

それは 星の葉をあつめるもの

駆けて巡りて 星の生き話を 紡ぎ輝け