レイくんの書 | ほしくず堂 | 工房ブログ

レイくんの書 Archive

ほしくずのばけものうた

茜は 窓の庭園に満ちて 白は 歩く道に 未犯の絨毯と迎えて   七色は 透る明の姿を見せて 散りばむ   その足跡は 果たして 黒いだろうか はたまた 七色の果てに 黒があるのか   その足跡は 何故 黒くない その道標 […]
Read More

魔法使いと共感覚

     共感覚持ちの人間は。   平たく言えば、一言に多くの意味を感じます。     SNSなどではよく言葉にしてますが、レイくんは共感覚者です。   レイくんは数字に色や、重さを感じるし。 漢字や、単語になると、味や […]
Read More