ほしくず堂・工房新装!! | ほしくず堂 | 工房ブログ

ほしくず堂・工房新装!!

2015-06-03-01C
 
 
ほしくず堂・工房新装!!
  
 
TwitterやFacebookで、ちょこちょこ報告していましたが。
お待たせしました!! ほしくず堂・工房改装完了です~!!

東京のほしくず工房は、実質1.5畳のすごくちいさな工房。
いままでは、メインの作業台で絵本や魔法具の制作を、スイッチして行っていました。

そのため、作業できるスペースは少なく、一種類の制作しかできなかったのです。
しかし、最近制作のペースも上がってきて、在庫や期限に追いつかなくなってきたので、
 
 
この度、根本から設計を見直し、全て手作りで工房を新装しました!!
 
 

2015-06-03B
2015-06-03-03B

 
 
旧工房から、新工房へのビフォー・アフター。
 
 
右手の資料や機材で埋まっていた部分、この空間が魔法具工房に! 
モノづくりに特化した、専用の環境です。 

今後も新しい技術を覚えても対応できるよう、収納には柔軟性をもたせています。
ぱっと見は一緒でも、構造が全く違うのです。
 
 

PSX_20150603_023844
PSX_20150603_023942

 
 
魔法具工房の心臓部、ほしくずと金具たち。
 
 
レイくんのコンセプトは「機能も見た目も両立する」が鉄則。
魔法使いの工房らしく、でも、使い勝手は一切削がれぬよう、あらゆる工夫がされています。

そのために、殆どの棚や計器類は、レイくん自身による設計・組み立て品です。
 
 
CGF8IPLVEAAVFdG

CF8YYw5UsAAinTl
CGE0gn5VAAAITx5
CGE0eoNUsAAVAF-
CGE0facUoAA6NFW

 
 
工房の基礎となる机も、設計から制作までオリジナルです。
 
 
とはいえ、設計から完成まで1週間かかってしまったので、スタッフさんに手伝ってもらいました。
もともと部屋が狭いので、工房にあったものは全部、別の部屋に。 引っ越しみたいになっていました。

しかし、その甲斐あって、作業場と収納容量は三倍に!!
 
 
CGK04FRVAAA586U
 
 
コレ、魔法具工房の下です。 いわば工房の裏側。
 
 
ココ、以前は市販の机を組み合わせて無理矢理L字型にしていたので、この空間は潰れていました。
そして、ここが無いということは、魔法具工房の部分も、足が入らなくて実現不可能だったわけで…

イチから机を作ることで、この環境がやっと叶ったわけなのです~! ふぉ~~~!!

実は、この工房も魔法具の一種。
前の突貫工房とは違う、目的のためにあらゆる魔法を詰め込んだ、一つの世界。 
 
 
「魔法の作品をつくるための、アーティファクト」
 
 
レイくんの作品の一つ、なのですよ。
 
  
—-
 
 
絵本「星くずの魔法使い」から、魔法具シリーズに至るまで。
ネット・リアル問わず、各方面から応援の声をいただいています。

きっと、これからもっともっと、レイくんは、頑張らないといけないと思う。

だからこそ、それに耐えうる環境を、自ら創り出しました。
もっともっと先に、もっともっと前に!!

 
さあ、星くずの魔法使いのお仕事、第二期・はじまるよ~~!!٩( ๑╹ ꇴ╹)۶